器具で痩せる

MENU

器具で痩せる事は出来るのか?

器具で痩せる事は出来るのでしょうか?

 

答えを言いますが、もちろん、出来ます。

 

しかし、気を付けないといけないのが、カロリー消費が少ないので体重が中々落ちないなどの問題があるのです。

 

そのため、効果が見えにくいことから嫌になって止めてしまう人も多いと言えます。

 

しかし、こういった運動は老化防止や健康のために良いので是非とも続けたい事でもあるはずです。

 

器具で痩せる記事一覧

 

エクササイズウィルの概要エクササイズウィルは、一度は目にしたことのある方も多いダイエットマシーンです。小型のタイヤの左右に持ち手がついていて、四つん這いでコロコロさせて使います。初めは膝をついた状態から、慣れてくると腕立て伏せの要領で行います。エクササイズウィルはある程度の筋トレ経験がある人向けだと言われていますが、方法さえ工夫すれば初心者でもしっかり使うことできます。価格も手頃で大きさも小型なの...

 
 

うれっこリラックスの概要うれっこリラックスは、ゆらゆらと揺れる本体に脚を乗せるだけで、金魚運動により、リラックスタイムへと導いてくれるグッズです。気持ちよいゆらぎにより、充実のリラックスタイムを体感できます。脚を乗せてスイッチを入れると本体が左右に揺れるようになっていて、疲れで溜まったむくみでパンパンの脚を、金魚運動でリラックスできます。静音設計なので夜も安心で、うれしい省エネ設計になっています。...

 
 

アイリービューティースリムヒップベルトの概要アイリービューティースリムヒップベルトは、ローマ字で「IRIE 〜Beauty Slim Hipbelt〜」とも記載される事があるダイエットベルトです。尚、芸能人の益若つばささん?が、使ってウエストを13センチ細くしたとも宣伝されています。しかし、益若つばささんが、アイリービューティースリムヒップベルトを使って13センチウエストを細くしたという情報はネッ...

 
 

OYO パーソナルジムの概要OYO パーソナルジムは1セット30秒でできるフィットネスマシンであり、小さく軽量で持ち運びがしやすくどこでも使うことが出来るのが特徴です。これひとつで15種類のエクササイズを行うことが可能となっているので、1箇所の部位しか鍛えられないというマシンと違って効率よく全身をトレーニングすることができます。実績に関してもあのNASAで使用をされたというだけに、高い効果を期待す...

 
 

ヒップスイッチ ヒッポンの概要お尻のラインを美しくするための運動法を提案する、ヒップアップアーティストが開発した、ヒップスイッチ ヒッポンは多くの方々から信頼されています。上向きのお尻を作り上げるために活用されており、太ももから腰にかけてのラインの筋肉を鍛えるのに最適なヒップトレーニング器具です。特殊エアークッションの圧力で筋肉に負荷をかけて、インナーマッスルまで鍛えやすい運動器具として注目されて...

 
 

ストレッチハーツの概要ストレッチハーツとは、肩甲骨・骨盤はがしを行ってコリを取るストレッチ器具のことで、従来のマッサージ・ストレッチを行っただけでは肩コリが解消されなかった人をターゲットにしています。この器具を使用することで肩甲骨と骨盤をほぐし、身体が軽くなっていきます。使い方は簡単で、器具を腕に通す・背中に腕を回して柔軟ストレッチを行う・座って骨盤に当てる・寝転んで腰に当てる、などをするだけでコ...

 
 

しぼり棒の概要しぼり棒は形状がY字のような形になっており。全体的にイボイボが付いているのが特徴です。このしぼり棒では主に10種類の方法で脂肪に刺激を与えて痩せていくことができます。マッサージ感覚で使えるという手軽さがポイントです。自分の手で10種類のことができるのも重要であり、多くの女性の間で人気となっています。しぼり棒の効果10種類の中身ですが、まずは棒のイボイボを直接脂肪に当てていくほぐし流し...

 
 

スクワットマジックの概要スクワットマジックは座っているだけで、椅子のようなお尻の下の機械がスクワット運動のようなものを強制的にしてくれるので、これによってスクワット運動をすることが出来るので、基礎代謝が上がって痩せることが出来るというシステムです。スクワット運動が強制的に出来るようになっているので、誰でもこまマシンを使用することで、筋肉がついて代謝が上がり痩せることが出来るという事ですが、ここで注...